脱毛できない部位とは

脱毛できない部位は、肌の色が濃い部分やデリケートな部分です。
たとえば、乳輪、ほくろ、あざ、の部分には脱毛の施術ができません。
VIOのデリケートゾーンも人によっては脱毛の施術が受けられないこともあるので、
名古屋の脱毛サロンや、クリニックで可能かどうか確認してみてください。
最近では、顔の産毛などの脱毛ができる脱毛サロンも出てきていますが、目への影響を考えてゴーグルをして施術をしています。
肌にトラブルがある場合も脱毛の施術ができません。
ニキビやアトピーの肌へ脱毛の施術をすると、トラブルを悪化させる可能性があるからです。
日焼けした肌への脱毛の施術も、火傷の危険性があることから施術できません。
できるかどうかは脱毛サロンやクリニックにもよりますので、問い合わせてみてくださいね。